commercial illustrator

忠告!!

絶対に信者化しないで下さい。

このブログは、信者を作ろうというブログではありません。

あくまで実体験から人間の行動心理や、人生の仕組みについて感じたことを趣味として記録しているブログです。

目に見えない視点から物事をとらえてみようという僕個人の挑戦なので、「へぇ」程度にご覧いただけたらいいと思います。

信者になるということと、

成果を出すということは全く別物です。

もしも、参考になる部分がありましたら、取り入れて頂き、あなたの人生をあゆんでください。

create blog / sho kamta

 

今回の記事を書くために、

2枚の画像素材で5000円使っています。

なので時間も2時間半ほどかけて書きました。

 

おはようございます。

今日は、この「仕事ができる人」がどんな人なのか?ということを、周りを観察してすごい人、そして自分自身ここを意識するだけでパフォーマンスが変わったということだけに絞って書いていきたいと思います。

 

勉強ができるとかではなく、「誰でもできること」を書いていきますので、リラックスして読んでみてください。

 

僕は、この記事を書いて、「どうだ!」とかではありません。

この記事を通して、幸せに生きるためのヒント自分の中分かるような記事になっているかと思います。

 

仕事ができる人の特徴 その1「レスのタイミングが的確」

 

「レスが早い」というものは、仕事ができる人の特徴であると思います。

何故かというと、「こういうメッセージがこれくらいの時間に来るかな」とあらかじめ意識が向いているという傾向があるからです。

 

友達とのラインを常にしているという意味でのレスではありません笑

早いレス

・商談の進捗状況のレス

・問題が起きた時のやりとりのレス

・やるべきことを話している最中のレス

少し間をあけたレス

・各々考えをまとめたうえでやり取りしたほうがいいという内容のレス

・喧嘩、争い、意見のぶつかり合いのレス

・夢をみせるため、わくわくさせるために間をあける

 

反対に、やり取りがなんかだらーんという、どろどろした血液が流れているようなレスの人は仕事ができない傾向にあります。

例えば、

〇アポイントメントの前日確認のメッセージに対するレスが当日に返ってこない

〇急がないといけない内容の時にレスが遅い

など、重要なものほど遅いというタイプの人は仕事ができない傾向があります。(何度も確認済)

 

仕事ができる人の特徴 その2「うまくいかないものはすぐに手放す」

 

※ここからが特に大事です。

これは、はっきりしています。

できない人は、掘ってもなにもないところを一生懸命掘っていて、時間をもっていません。

(まずは1枚3500円の画像です笑)

すごく重要です。

 

「あと少し行けばダイヤモンドだ」という概念のもとに頑張るという考え方もあります。

しかし、1枚目の図のように行先が「石ころ」である場合、そこを掘っても出てくるのは石ころなわけです。

 

ここには「長期的成功」「長期的視点」で物事を見えるかどうかで、はっきりと未来は分かれるので1例を出してみます。

行先が石ころの可能性が高い事柄

・めげずに宝くじを買う

・とにかくいい人に出会うために、あちこち出会いまくる

・最新ダイエット法をめげずに探しこむ

・むやみに何度もエントリー(FX等)する

・コンプレックスを何かで固め続ける

・稼げないのに、もてないのに、つまらないのに、やり方を変えない

・とことん自己犠牲をし、とにかく人に合わせる

・さみしいから数を増やすことに必死になっている行動

(浅いところでたくさんフックを掛ける感覚)

行先がダイヤモンドの可能性が高い事柄

・スキルを磨く

・出会いを切って、一度自分探しをする

・いい食生活を習慣化して貫く

・ここだ!ときめたエントリーポイントでエントリーしてしっかり損切もする(自分なりの勝てるルールを探す)

・コンプレックスではなく、いいところを前に出すために努力する

・少し成果があるものを広げる努力をする

・自己を好きになり、相手も好きになる

・満足いくくらいの深さを掘ることに必死になっている行動

(深いところで1つフックを掛ける感覚)

(あ!これは1200円で購入しました笑)

すべての事柄を上記の図のように考えると、それは大きな損失にもつながります。

自分が何かに取り組む際、

この「堀った行先」

のイメージ力で

未来ははっきりと分かれます。

 

仕事ができれば恋愛も上手くいく

 

僕は、ビジネスというものを「金儲け」でとらえるのは少しナンセンスだと思っています。

どちらかというと、

自己成長と幸せの追求

のためにビジネスをするものだというイメージです。

 

・・・いや、

幸せの追求のため

だけですね。

 

もう一度この図をみましょう。

(せっかく3500円使ったので使いたい笑)

 

いつか肉体から魂が抜ける時

死ぬとは言っていないのがポイント

を考えた時に、

どちらが

永遠に輝ける魂になれる

とおもいますか?

(肉体が滅んでも、魂が輝かしい未来に向いていれば、きらきら永遠に生き続けることができる)

 

僕たちは、1人残さず馬鹿ではないはずです。

未来は「ダイヤモンドではないな」という自分の魂の声は聞こえるはずです。

そんな時は、勇気をもって、Uターンをし、自分の輝かしい未来を掘るために、目の前に「ダイヤモンドへ続く土」をおいてみましょう。

※「土」ですよ。

 

 

同じ土でも、「ダイヤモンドに続く土」に変わった途端に、エネルギーが湧き、ヒントとなるような現象があなたの周りに起こり始めます。

(例)

・あなたが他人に合わせることで、仕事、恋愛がうまくいかなかった場合

→ユーターンして自分を好きになる努力をしはじめた。

見えてくるもの、変わってくる思考

・他人に依存して苦しんでいる友人

・今までなら欲しかったものが欲しくなくなる

・自分の都合のいいひと(相手にとっても都合のいいひと)が現れる

・食生活が変わる

・落ち着いて冷静になれる

・他人を許せる

・ワクワクできる人を探そうかな・・ではなく、自分が人をワクワクさせる存在だ。と変わってくる

 

幸せに出会うための生き方・・・・

それはもしかしたら、ビジネス(仕事)、、

いや、

 

理想を追う行動

を通して、

幸せを追求する

というのが、次世代の「幸せ」になるための方法なのかもしれません。

 

「理想を追う」

すごく勇気がいることだと思います。

でも大丈夫です。

未来は幸せしかないですから、

勇気をもって共に頑張りましょう。

このメッセージを読んでくれたこと、とてもうれしく思います。

 

付録

金儲けも幸せにできる理由

(1)例えば1000万円稼ぎたい

(2)奪えないから交換する方法を考える

(3)うまくいかないことも起こる

(4)改善する(ここで人やお金、価値のことを考えることになる)

(5)喜ばせたり価値を感じてもらうような自分になる意識ができる

(6)健康面、肉体面で進化したくなる

(7)少ない時間で多くの変化を感じたいから知識を入れたくなる

(8)知識が増える、トークがうまくなる

(9)さらに引き込むトークを学びたくなる(伝えたくなるから)

(10)依存させる力を感じ始める(自分に対する依存を数多く増やし、自分がさみしくないようにしてしまうフェーズ)

→この「自分のさみしさ」を乗り越える考え方を深堀して「たくさん食べてしまう」を克服する方法・・・たくさん食べなくてもさみしくないんだよ・・の話

(ブログ記事)ができました。

(11)依存することによる恐怖が見えてくる(むやみに依存させたらいけないと分かるから、恋愛も変わってくる)正直このあたりが僕は不器用ですw

(12)依存マインドから自立マインドへ自分が加速度的に変わる

(13)自分の理想が手に入るようになってくる(無駄なものを取らなくなる)

(14)相手に対して自立することによる幸せをシェアしたくなる

(15)共存共益の関係へ(恋愛もお互いフォーカスできる関係になれる)

 

※乗り越えた場所は、ちゃんとクリアできるか「再テスト」のようなことがおこるから、そこはまたしっかり乗り越えてクリアする。 

 

(11)の依存への恐怖は、自分自身ブランド、見栄で埋めていた時に、結局依存の先には何もないということを自分でも感じたことがあります。 それについての記事も一応貼っておきます。

→経験値、経験知の話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

人気ブログの応援もお願いします
おすすめの記事