パーキンソンの法則をうまく利用する方法

おはようございます。

朝から洗濯機を回して、掃除機をかけることからスタートすることを習慣化させているのですが、やったりやらなかったりで、習慣化はなかなか難しいですね・・・

 

習慣化のコンテンツも書いていながらも苦戦していますが、習慣化させてしまえば楽なので、習慣になるまでは機械的に10秒以内に取り組むようにしていこうとおもいます。

 

習慣化のコンテンツ (5800文字)

http://malya.sakura.ne.jp/create_walks/saijyuyo/#i-4

 

今日は「パーキンソンの法則」にちなんだ内容を書いていきます。

 

 

パーキンソンの法則

 

まず、「パーキンソンの法則」とはなにかということを箇条書きします。

 

法則1 仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する

法則2 支出の額は、収入の額に達するまで膨張する

 

まずは、このことについては、僕らは「知らないとコントロールできないこと」です。

 

よく「まだ学んでいるから行動しない」とか「財布にお金を入れていると、気が付いたらなくなっている」という人が大多数な理由もここにあります。

 

ということは、パーキンソンの法則を知らないか、もしくは軽視しているということが8,9割の人の現状でしょう。

 

 

なぜパーキンソンの法則を知る必要があるのか

 

パーキンソンの法則について書いているには、理由があります。

それは、この法則さえ【うまく使えば】ある程度の問題は解決できるからです。

 

 

例を3つほどあげます。

 

 

例1 彼女を作りたい男性、自分を磨いていつかいい女と付き合ってやる

 

予想できる結果→エゴだけが強くなり、ずるずる彼女ができない

原因→具体的な行動と期限がないため、永遠の時間を消費してしまう

対策→いつまでに、どうやって認知してもらい興味をもってもらい、付き合うかを考える

 

例2 いつか起業したいけど、勉強しないと不安で前に足がでない

 

予想できる結果→勉強すればするほど、知識だけがあがっていき、最初の小さな行動ができなくなり、頭でっかち、人の行動をジャッジするような評論家っぽくなる

 

原因→行動して、失敗して、失敗を学んで改善していくということを知らない。度胸がない

対策→自分ひとりで期日を決めて行動できないなら、期日を決めて今すぐメンターを見つける

 

例3 クレカのポイント制度が魅力的に聞こえる

 

予想できる結果→仕掛ける側は、「ポイント」で釣ってパーキンソンの法則を利用しているので、枠は使い切り、利息を払い続けてしまう

原因→お得にみえる罠にひっかかっていることに気が付いていない

対策→本当に欲しいものをお得に買わない

 

 

どうやってパーキンソンの法則を使いこなすか

 

では、どうやってパーキンソンの法則を使いこなせば、うまく事がすすむかということを書いていきます。

 

お金について

 

まずはいくらあっても「予算をきめること」が大切です。

そして、その予算内で最大値を狙う努力が幸福度をもたらします。

 

時間について

 

まずは、どれだけ時間があっても「期限をきめることが」が大切です。

そして、その期限内で最大値を狙う努力が幸福度をもたらします。

 

 

パーキンソンの法則を今日から使いこなす。

 

ステップ1 普段ぼーっととっている行動を紙に書き出す。

ステップ2 今ある財布の中身を確認する

ステップ3 ステップ1で書き出した内容で目的地がないものはやめる

ステップ4 ステップ1で書き出した内容で目的地があるものには期限を与える

ステップ5 財布の中身以下をMAX予算とする。(例、10万円はいっていたら7万円をMAX予算とする)

ステップ6 実践する

ステップ7 実践結果を記録する

ステップ8 ギャップを受け止める

ステップ9 ギャップを埋めるために学ぶ

ステップ10 また取り組む

 

 

 

【補足】

 

ここに答え、テクニックを書きましたが、おそらくできません。

それは「爬虫類脳」(本能)が邪魔をしてくるからです。 そうやってどんどん自己理解を深めていくと、おもしろいです。

 

→爬虫類脳で検索してみてください。

 

ということは、テクニックを知っても、そこに答えはないことはわかるはずです。

だから、僕は直接人と会って話をしない限り、その人の考え方のブロック、問題点は見えないし、変えることはできないと確信しているので、ネット塾、ノウハウ販売みたいなことはしていないのです。

この記事にも「簡単に稼げる方法は?」と問い合わせが来たので、全部テクニックを箇条書きで書いたのですが、おそらく実践している人はゼロ人です。

→「在宅で簡単に稼げる方法をおしえてほしいんですけど・・・の回答」

 

なので、人は【有名な人が言う話】しか聞かないことも知っていますし、その有名が故でコンサル業が成り立っている人の真似をしたところで、あなたは有名になることをしないでしょうから、結局は人と違うことをしている風に思っているだけで、結局は普通の「影響されている人」ということなのかなと思うのでありました。

だから、有名になりさえすれば、簡単に一般人をちょろまかせるので、このアプローチで儲けるポジションを取りにいくことも有力です。 僕はそういうことはしないですけど

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

人気ブログの応援もお願いします
おすすめの記事