無料配信中

問題
「手に入れたものをゴミのように扱う」という行為からスタートさせた「=」の関係性を下記に示した。

手に入れたもの=ゴミのように扱う
手に入れたもの=時間とお金を交換したもの
時間とお金=ゴミのように扱う
時間とお金=人生そのもの
ゴミ=外に出すもの、捨てるもの
人生そのもの=○○

○○にあてはまる文字を書きなさい。

回答
【                  】

回答により浮かんでくる考察
(ア)幸せになれる(人生が成功する) (イ)どう考えても幸せになれない(人生が失敗する)

 

「幸せになれる(人生が成功する)」
という答えにたどり着くための攻略本を一つ出版しましたので、ぜひご覧下さい。

本の価格 555円

紙の本の長さ: 65 ページ

販売: Amazon Services International, Inc.

言語: 日本語

本の種類 電子書籍(キンドル)

発売後のレビュー

※キンドルにて555円で販売しているものですが、僕が直接配るものであれば無料でも受け取ってもらいたいと思いました。

無料配信(当ページのみ)

 

  • 本の価格 555円 → 無料
  • 紙の本の長さ: 65 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • 本の種類 電子書籍(キンドル)

*メールアドレス
(メールアドレスにすぐにデータが届きます)

 

「すべてを活かす」を手に取った人たちからの声

迷いや悩みが解消しました!

正直1万円のコップという話を聞いて、なんでそんなコップなんかにお金をかけるの?と疑問を抱きました。
しかし、読み進めていくと高価なものを買うということではなく、根本的に物事をどう見ないといけないか?ということが書かれていて、わかりやすい切り口で説明されています。

なぜそれをするのか?がぼんやりしていて、寂しいという感情に支配されている方は読んでみると、視界が開けると思います!

アポイントの取得数も格段と上がってきました。
yuna
アドラーの心理学が盛り込まれている内容でした

最近アドラー心理の「幸せになる勇気」というものを読みました。
その中で語られているので、このような話がありました。

【人の価値は「どんな仕事に従事するか」によって決まるのではなく、その仕事に「どのような態度で取り組むか」によって決まる】

この部分をメモしていたのですが、この「すべてを活かす」を読んでみて【仕事】というものを「こと」「人」「もの」に置き換えることができて、好循環になっていきそうな気がしています。

スターバックスでプラスアルファの言葉を本当にもらえるようになってきたので、これからがたのしみです。

kyap
シンプルであり難しい本

自分は何も持っていない・・・と思っていましたが、この本を読んでみて1つ気が付きました。
それは「かみしめる力」の有によってさみしさの度合いが変わるのではないかということです。
著者さんは、思ったことをすべてやってしまうタイプで多く失敗をしてきたということは伺っております。

たしかに、多くの失敗、そして多く一人で向き合った結果出てきた言葉であり、本であるなと感じる1冊です。
とても考えされました。

不思議と商談の成約率も上がってきました・・・
oh
手に入れることに満足していることに気が付いた1冊

私はかつて「断捨離」をブームに乗って行っていたことがあります。
確かに、家のものは減りすっきりしたように見えました。

しかし、その後、「結局きれいになった掃除」という認識でとまっていたがゆえに、また物が増えていきました。
結局は、モノを得ていく過程に依存していたのだということをこの本が気付かせてくれました。

コレクションに埋もれるのではなく、ジュエリーのボックスの中に身を置けるようになる1冊だと思います。
おすすめします。

欲しかったもので囲まれるようになってきました。
koz

【追伸】

著者
僕は無駄なことはとにかくしません。

今回本にした理由も、僕自身も有名な人のyoutubeを複数人聞いていたり、有名な人の高額セミナーの情報が回ってくるので、聞いたりしてきました。 

納税日本一、秒速の男、多動力の男・・・イタリアのスピリチュアル系の女性・・伝説のコピーライター(X)・・2ch創設者、メンタリスト・・・日本一のお金持ち・・などなど一通り毎日のルーティンとして1日どこかの時間で必ず目を通しています。

しかし、それらには「抜け」があります。  

とある人は「機嫌を取ること」「優しくすること」

とある人は「舐められないこと」

とある人は「奪い合いの世界」と説き、とある人は「与え合いの世界」と説く。

「戦いに成長はある」という人もいれば「協力に成長はある」という人もいます。

飛び交う矛盾する成功法則におそらく多くの人は混乱しているという事実を何人も見てきて感じました。 どうにかしないといけないと・・・ 

 

すべてをまずは1つに

 

それらをすべて凝縮させ、「誰でも実践できて、なおかつ効果が確実に体感できる内容」は【コレだ!】と思ったから書いています。

有名な人の話をそのまま書くならば僕にとっても、あなたにとっても意味がありません。

有名な人の話では足らない、抜けがあると思う部分を、凝縮させて書いたつもりなので、是非手に取って読んでみてくださ

「何かを変えたい」・・・そんな方だけが読んでください。

 

さらに特典をつけます

ここまで読んで、「読んでみよう」と考えてくださったのであれば、大変嬉しく思います。

せっかくなので、「すべてを活かす」だけでなく、僕や実際に環境を変えて行った人が実践していたことをまとめた「新習慣を無限に作っていけるためのノウハウ」がPDFがあるので、それも付けておきます。

 

それでは、お待ちしております!


*メールアドレス
(メールアドレスにすぐにデータが届きます)

 

プライバシーポリシー

特定商取引法に基づく表示