人生がうまくいく方法・・・・心で生きる技術

もしも、あなたが何か充足感のない毎日をおくっていたり、人のことを観察して、妬みの心ができていたとしたら、それは人生を変化させるチャンスかもしれません。

なぜなら、それは「心で生きてみる」ということを始めることができるきっかけにできるからです。

この「心で生きる」という考え方も、僕の人生において、好循環になったきっかけとなった大切な考え方だな・・・とちゃんと守って今でも心に持っているので、この話をシェアします。

 

心で繋がる感覚を覚える

 

これは、すべてにおいて言えることです。

・友人

・会社

・恋人

・家族

・仕事関係者

・新しい出会い

・お店

・食事

・飲み物

・自然

・空気

・なんらかの物質

・考え方

 

いろいろあると思いますが、「こころで通じ合えるかどうか?」で考えてみるのです。

 

「すべてとセックスをしてほしい」のです。

 

「はっ!?」となりましたか?笑

このセックスという言葉は、「エロ」ではなく、もっと深い意味です。

詳しくはこちらの動画を見てみてください。

心に「活」が蓄積されていくかどうかで考える

 

先ほど出した事柄をもう一度あげて、説明します。

↓↓↓

・友人 → 時間つぶしの友人ですか? それとも何かに向かっていく同士の支え合う友達ですか?

・会社 → そこで働いていて自分らしさを発揮できていますか? 

・恋人 → 〇〇しないといけないよね・・という義務感で一緒に居ませんか? 保険を常につくっていませんか?

・家族 → 自分の行動を制限する存在だと嫌悪感をもっていませんか?

・仕事関係者 → 何か問題を起こす、何かパワーを奪われる・・・そんなクライアントと仕事していませんか?

・新しい出会い → 社交辞令、義理、自分をいい人に見せようとしている・・・そんな出会いをしていませんか?

・お店 → 早く出て来いよ。 忙しい時にきちゃったじゃねぇか。 など、愛を持ちながら買い物できていますか?

・食事 → スマホを持ちながら適当に、口に入れていませんか?

・飲み物 → その飲み物のが体内でどうなるか? 「届け先」を考えながら飲んでいますか?

・自然 → 誰も見ていない時に、ゴミをすてていませんか?

・空気 → 有害なものをもやしたり、空気なんか価値がないと思っていませんか?

・なんらかの物質 → その物体が家に転がっていませんか?

・考え方 → その考え方は幸せですか?

 

満たされていないというのは、「満たされない方法」で生きている

 

これは当たり前といえば当たり前な話ですけど、「満たされる方法」があるということは「満たされない方法」もあるということです。

「満たされていない」と思っているのであれば、それは「満たされない方法」でいきているだけなのです。

あなたは何も悪くありません。 さっそく今から一緒にひっくり返していきましょう。

・友人 → セックスをする

・会社 → セックスをする

・恋人 → セックスをする

・家族 → セックスをする

・仕事関係者 → セックスをする

・新しい出会い → セックスをする

・お店 → セックスをする

・食事 → セックスをする

・飲み物 → セックスをする

・自然 → セックスをする

・空気 → セックスをする

・なんらかの物質 → セックスをする

・考え方 → セックスをする

 

どうですか? 簡単ですよね。笑 

毎日したいですよね? 是非毎日一瞬一瞬、セックスをしてください

より詳しくセックスについての考え方を取り入れてみたいかたはこちらの動画を参考にしてください。

もう一度出しておきます。

 

まずは「セックスをしたい」と声に出す。(心の中でもOKです・・・)

 

一応言っておきます。

僕は、このような類のワードを普段、口に出したことがありません。

でも概念を説明するには「セックス」というワードが一番伝わると思ったから、この素晴らしい言葉を使っています。

 

僕らは、男女問わず、心の通うセックスは好きなはずです。

これを貫くのです。  

 

出し入れ行為、消費行動、とりあえず・・・・・こういう行為とは全く別の言葉の意味です。

これで、異性や、お金や時間を使うと満たされないが増加していきます。

 

心で通じ合えないものは、とことん捨てる

 

この捨てる勇気というものが非常に重要です。

 

手にする勇気<捨てる勇気

 

なにかが満たされない時は、埋め合わせるために「手にする勇気」で生きようとしてしまいます。

しかし、ここは逆で「捨てる勇気」で、セックスができないものをまずは捨てるのです。

これで生きてみてください。

 

異性関係もそうです。

「出し入れ行為」対象で考えた時点で捨てるのです。ドタキャン、ブッチ・・・どんどんしてください。

 

真の「セックス」を追求するのです。

それが異性(未来の真のパートナー)にできる最大のリスペクト、敬意です。

自分だけでなく、相手に対してもです。 

出し入れ行為、消費として使った人、ものにも未来の真のパートナーがいるのです。

そこにも敬意を示すのです。

 

捨てる勇気の先に・・・

 

そして、自分というものを素で外に向けてアウトプットしていきます。

捨てる勇気によって、生まれた空間に対して、自分の素を発信した、真に求めているものが、その空間に入ってくるようになります。

すると、出会いが「輝かしいもの」に変わっていきます。

 

心でわかるようになります。 

これとは「セックスができる」と・・・・

 

・・・・

ちゃんと上から読んでくださいね!!スクロールしてココだけ見てたら、僕はただの最低なチャラ男になってしまいますから!!!

 

とにかく、、、そんな感じです。笑

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

人気ブログの応援もお願いします
おすすめの記事