月20万円の利益を出した商品事例

resale-secret

利益が出た商品事例

すこしずつ具体的に商品について書いていきます。

しかし、この項目(利益が実際にでた商品)を書くという行為は

確実にあなたにとって不利な状態になってしまいます。

 

なので、安価なのでこちらのマニュアルの購入をお勧めします。


ノウハウショップ⇦クリックしてサイトへジャンプ

100円ノウハウショップK&K 副業 (価格変動している可能性があります)


しかし、ノウハウはかなり安価だとはいえ、貧乏で苦しい方もいるとおもうので、ヒントを書いていきます笑

ずばり、「顧客直送」の商品を探すということです。

ネット検索をすると「顧客直送」と打っただけで、予測変換でさまざまな内容のものが出てきます。

 

そこから商品を探していきます

 

✴︎なぜ顧客直送か?

前回の記事「システム使用料から売値を算出」にて説明した通り、利益を表す式は

利益=売値ー原価ーシステム使用料ー送料

という式を出しました。

 

さらに原価は

原価=商品原価+送料なので、

利益=売値ー(商品原価+仕入れ送料)ーシステム使用料ー送り送料

となります。

 

顧客直送ということは、「仕入れ送料」がゼロになります。

ものによってはかなりの節約になります。

 

✴︎顧客直送商品の具体的な販売手順は?

顧客直送商品を扱うことはわかったかと思います。

ここからは具体的な売り方に入ります。

これを売りたい!という商品をみつけます。

『商品1』

その商品が実際にヤフオクでいくらで出品されているかを見ます。

ここの「売値」をリサーチしていきます。

すると、だいたいの売値がわかります。

その売値の数字を利益の式に当てはめます。

 

利益=

売値ー(商品原価+0(顧客直送の場合、仕入れ送料は無料))ーシステム使用料ー送り送料

システム使用料は、売値×0,0864なので

利益=0、9136売値ー原価(売りたい商品の仕入れ額)ー顧客への送料

となります。(詳しい計算式は前回記事「システム使用料から売値を算出」にて)

 

これで算出した利益がプラスならGOサインです。

 

✴︎いますぐ利益を出したい方へ

もたもたしているうちに1つでも利益の出る商品を扱えるようになれば、

もたもたしている日にちの分だけ、お金を獲得できない時間を過ごすことになります。

 

あんまり多くは売りたくないのですが、こちらに安価でノウハウの販売しているので、ぱっと買って、読者登録をして、やっていけば必ず稼げるようになるので、いますぐ始めましょう

たったの20ページの通りやるだけです。


ノウハウショップ⇦クリックしてサイトへジャンプ

100円ノウハウショップK&K 副業 (価格変動している可能性があります)


有名ネット起業家にたらいまわしにされている方へ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

shokama

事業:ウェブ関連マーケティング・コンサルティング 生い立ち 1987年4月生まれ。 鹿児島県育ち、現在東京都在住 なぜか引っ越し経験が特に豊富です。 鹿児島(霧島市)→熊本1箇所(夜間大学)→(大学編入)→千葉2箇所→(就職)→福岡3箇所→(転勤)→東京1箇所→(脱サラ)→千葉1箇所→東京3箇所目(合計12箇所) 仕事 大学卒業後に大手建設、設計担当 2年後脱サラ インターネット関連の事業を開始