システム使用料から売値を算出

resale-secret

ヤフオクのシステム使用料は馬鹿にできない?

ヤフオクを使った転売をする際は、「システム使用料」もしっかり把握しておかなければなりません。

この小さな金額をしっかり考えることができるかどうかで、設定金額をどうするか判断が変わってきます。

システム使用料金は落札金額の8,64パーセントです。

※利益の8,64パーセントではありません。

要するに20万円で仕入れた商品を22万円で落札させた場合

22×0、0864=1、9

19000円のシステム使用料が発生します。

2万円の差額を出したはずなのに、利益は1000円です。

 

✴︎ なぜシステム使用料がかかるのか?

ここで、1歩踏み込んで考えてみます。

なぜシステム使用料がかかるのか?です。

もしも、あなたが腕時計を売りたいとします。

この腕時計が10000円だったとして、15000円で売りたいとします。

 

方法としては、買い手を見つけなければいけません。

一方、買い手は、15000くらいでいい時計ないかな?と探します。

一般的に3つの方法をとります。

 

1、「時計 15000円」で検索する

2、「ヤフオクで探す」

3、「メルカリで探す」

 

1、のターゲットへ販売したい!と思ったとしても、実際に検索してみたら

この通りになります。

時計15000検索結果

ここの見えてる範囲にあなたのサイトを表示させなければなりません。

また、決済システムを導入したりと、いろいろと大変です。

 

なので、人が見てくれるサイトを「利用」して売りたいものを売るので、

「システム使用料」が発生します。

 

✴︎どうやって対策をするか?

利益の計算式を書いてみます。

売値ー(原価+システム使用料+送料)=利益・・・・①

システム使用料金=売値×0,0864・・・・・・・②

 

利益=売値ー原価ー0,0864売値ー送料

利益=(1-0,0864)売値ー原価ー送料

利益=0、9136売値ー原価ー送料

まずはここまで計算します。

 

✴︎売値の決め方

ここで、商品の売値の決め方を紹介します。

売値=の式を完成させます。

売値=(利益+原価+送料)×1、1(1,0945を四捨五入します)

原価が5万円で1万円利益を出したい場合は

売値=(10000+50000+800)×1、1

売値=66880円

このように利益を決めてから売値を決めていきます。

確かめの計算をしてみましょう。

利益=66800ー50000ー(66800×0,0864)ー800

利益=10228円

 

✴︎要するに売値の計算式は・・・

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-20-16-47

この式で売値をきめていきましょう。

有名ネット起業家にたらいまわしにされている方へ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

shokama

事業:ウェブ関連マーケティング・コンサルティング 生い立ち 1987年4月生まれ。 鹿児島県育ち、現在東京都在住 なぜか引っ越し経験が特に豊富です。 鹿児島(霧島市)→熊本1箇所(夜間大学)→(大学編入)→千葉2箇所→(就職)→福岡3箇所→(転勤)→東京1箇所→(脱サラ)→千葉1箇所→東京3箇所目(合計12箇所) 仕事 大学卒業後に大手建設、設計担当 2年後脱サラ インターネット関連の事業を開始