レクサスnxを納車した際に受け取ったレクサスオーナーズカード

2015年にレクサスNXを納車したのですが、いろいろな女性系の問題が起こり、というか自分がいけないのですが、NXをすぐに売却することとなりました。笑

 

現在はLS460を中古で購入し、カスタムをして楽しんでいるのですが、部屋を掃除していたら、このような黒い箱を発見しました。

レクサスオーナーズカード

開けてみると、レクサスオーナーズカードでした。

レクサスNXに乗っていたときは、純正ナビでは、経路検索は車が動いていると操作できないので、電話ボタンのようなボタンを押してオペレーターに電話をつなげて行先をしゃべって遠隔操作?で経路設定をしてもらっていました。

 

レクサスの車ってこういう機能が付いているんだなーとおもっていましたが、これはレクサスオーナーズカードの特典の一つだったようです。

 

調べて知りました。笑

 

他にも、レクサス青山でNXを納車したのですが、レクサス青山にNXを持っていくと無料で洗車してくれました。(あらかじめ連絡を入れておきました)

 

この無料洗車については、購入した店で「ここの店舗なら洗車は無料で受けれます」みたいに複数店舗を教えてくれたような気がします。

 

他にも、専用ラウンジに入れてもらい、飲み物とクッキーを出してもらっていました。

 

もちろんくつろいでいると、新しい商品のお知らせをしてくれるので、鍵のケースも購入することとなりました笑

あ、ちなみにこのキーはNXのものではなく、今のLSのキーです。NXのキーケースだけで1万円くらいしたので、今のキーに無理やり使っています。笑

 

実際にオーナーズカードを持っている人でブロガー?らしき人はいなかったので、ブログ形式でレクサスオーナーズカードについて書いてみました。

 

レクサスオーナーズカードをもってみてまとめ

レクサスNXの次にLS460に乗っていますが、もちろんオーナーズカードとかはもらっていません。

つまり、レクサスオーナーズカードを持っているということは、

 

・新車で購入したというステータス

 

になるのかなと思います。ちなみに裏には名前とIDが入るので、正式にオーナーであるという証明?にもなります。(このカードあげるよ。と人に言われてもらっても自分の名前は入らないので)

 

また、ナビ機能としては、運転中にもデスクにハンドフリーで通話できる仕組みになっているので、自分で文字を打たなくてもいいです。

ちなみに、ナビゲーターの対応も

 

  • 「こちらレクサスオーナーズデスク●●です。NXにお乗りの●●様ですね、今回はどのような・・・・」みたいな受けをしてくれるので、とても優越感というか心地いい感じがします。笑

 

あとは、店舗へいくと

 

  • ラウンジでゆっくりしていきませんか?

 

という対応をされるので、こちらも気持ちいいです。(マーケティングとしても完璧…笑)

あたらしいグッズや商品に関する情報もスタッフから伝えてもらえます。

 

 

主にサービスを受けることができているな。と体感したのは上の3つでした。

 

 

レクサスオーナーズカードで受けれる無料洗車の注意点

 

いきなり店舗にもっていって、洗車をしてくれと言っても、場合によっては受けてもらえない可能性があります。(スタッフのいそがしさの関係)

 

「あらかじめ連絡いただけるとすぐに洗車できる状況を用意しておきます」と言われたので、無料洗車というものは、いきなり洗ってくれ!といって受けてくれるというのは基本スタイルではなさそうです。

 

 

以上レクサスオーナーズカードについてのブログ記事でした。

 

追伸(2018年3月17日AM8:38)

1つ最近小耳にしたICO投資についての情報を記載しておきますので、まずはそちらに手をつけて、NXではなくRXやLX、外車にグレードアップしてもいいとおもいます。

最近ビットコイン、イーサリアム、リップルなど通貨に投資することよりもICO投資が熱いです。(ハイリスクハイリターン)

ICOの窓口 (いつまで受け付けているかは不明ですのでお急ぎください)

無言フォロー歓迎です

インスタ →https://instagram.com/sh_kama41

ツイッター→https://twitter.com/sho_kamaT41

 

他の関連ブログのランキングからも学んでみてください↓

ネット広告・マーケティングランキング

今すぐどうにかしたいという方に対しては、一番早くどうにかできるように下記に窓口を設けております。

【結局はこの記事・・・クリックで読めます】

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

shokama

事業:ウェブ関連・マーケティング 生い立ち 1987年4月生まれ。 鹿児島県育ち、現在東京都在住 なぜか引っ越し経験が特に豊富です。 鹿児島(霧島市)→熊本1箇所(夜間大学)→(大学編入)→千葉2箇所→(就職)→福岡3箇所→(転勤)→東京1箇所→(脱サラ)→千葉1箇所→東京4箇所目(合計12箇所) 仕事 大学卒業後に大手建設、設備設計担当 2013年~ 2年後脱サラ インターネット関連の事業を開始 2015年~