CATEGORY コピーライティング力を高める

2割の愛と8割の偽善者で稼げる

おはようございます。 最初に言っておきます。この記事にはマジックを仕込んであります。 今日の内容は、僕はおそらく嫌われます。 しかし、何かしら心に刺さるような内容を書きたいので、本気出してかいていきます。めちゃくちゃ勉強…

コピーを書く前に準備しておくメモ

準備するメモ類 1、ターゲットの欲、痛み 2、ターゲットが検索するであろうワード 3、キーワードリスト(前のブログをみてください)

プリンターと蛍光ペンを使う

プリンターで印刷してください。 たとえば、エステ系の仕事をしていて、ウェブで集客したい!とおもったらなにをしたらいいか書いていきます。 ここまでの記事を読んでいたら、すぐ出てくると思いますが、一応書いておきます。 本当に…

コピーをマスターする方法

※今回は重要なテクニックを話します。 盗むテクニック コピーライティングの目的が利益を出したいという理由ならば、簡単な方法があります。 要するに、次の3つのステップですよね 1、問題点、解決したい悩みがある

コピーをマスターすれば一生困らないスキルになる

「はい出たよ。そういう系の記事ね」の前に これは、「はいでたよ、そういうのいいんだけど・・」と言われても仕方ないので、先に言っておきます。 コピーをマスターするということは「人を理解する」できなければできないことです。

パソコンと自分との対面勝負に勝つ

様々な誘惑 文字を打っていくということは楽しい作業ではありません。 しかも、リストをとるための文章であったり、セールスをかける文章というのは、 労力がかかることです。

コピーを書くためには筋トレが必要な理由

なんとなく書いた文章では、行動をとらせることはできない あなたが、なんらかの目的を持って文章を書くとしたならば、絶対に見ている人すべてを行動させてやるという気持ちでかき始めなければいけません。 適応に書いてアクセスを集め…

読みやすいライティングで差をつける

文字のフォント、文字の大きさ、色について 自分の書いた文章をばちんと相手に届けるためには、最低限「読みやすいくないといけません」 文字のフォント、大きさ、色についてかいていきます。 単純な記事なので、さっと読んでみてくだ…

コピーはテストだよ!という意味とは?

なんとか賞に受賞しようとしていませんか? Webを商用利用する場合、目的をもって文章を書いているとおもいますが、 どうしても、100パーセントの文章にしないと・・と言って結局全く進めないという人を見かけたりします。 書い…