CATEGORY 男の美容

腸内環境と自己進化 前編

こんにちはSです。 2017年のゴールデンウィークも終盤にさしかかってきました。 今回は腸をテーマにして書いていきたいと思います。   現代社会の中で他人と差をつけていくためにかなり役立つ内容になっているはずで…

糖質をコントロールする献立

糖質はカットではなくオフが大事 「低炭水化物ダイエット」に始まり、炭水化物に含まれる糖質をコントロールすることで体重を落としていけることや、糖化を防ぐことができることに関しては様々な研究結果があること、過去記事にもあるの…

スポーツドリンクに含む糖分について

  スポーツドリンクはスペシャルドリンクか?   運動したらスポーツドリンク、体調不良時にもスポーツドリンク、熱中症予防にもスポーツドリンク・・・

肌の糖化を防ぐ方法

糖質は肌にも影響? 過剰な糖質摂取は肌を焦げさせると言われています。   太った人のほっぺたが黒ずんでいる、あの現象のことです。   糖質とたんぱく質が加熱され、劣化したたんぱく質が表面に出ることで「…

有酸素運動と糖の関係

糖質を制限しすぎて運動を組み込むと危険? ダイエットをするうえで運動は欠かせませんが、脂肪を燃焼するには有酸素運動がおススメということはいまや周知の事実ですよね。

グリセミックインデックスで効率的なダイエット

グリセミックインデックスとは   GIというのは、Glycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、食後血糖値の上昇度を数値化したものです。 ブドウ糖を摂取した時の血糖値上昇率を100として、相…

アルコールのカロリー・糖質

酒は百薬の長? 酒は百薬の長などとも言われ、ほどほどに飲むには身体にいい面もあるという報告もあります。 厚生労働省と農林水産省が共同で策定した栄養バランスガイドのコマでも、アルコールなど嗜好品はコマに勢いをつけて食事療法…

朝食抜きとブドウ糖の関係

朝食抜きが良くないと言われる理由 最近は朝食抜きという方も結構多いようですが、「朝食は一日の始まりのスイッチ」「朝食抜きは肥満のもと」とも言われています。 朝起きた時は、血糖値が低く脳や身体機能が低下した状態です。