自己アフィリエイト(事故アフィリエイト?)

affiliatesecret

自己アフィリエイトで得たお金

よく「自己アフィリエイトで⚪︎⚪︎円稼いだ!」といっているバカがいます。

この記事を読み終わるころには、なんて低脳なんだということに気づくことでしょう。

あなたはお金持ちにお金で釣られている

例えば「クレジットカード発行で3万円」というものがあったりします。

バカはこう思います

 

「よっしゃ!クレジットカード発行しただけで3万円だ!5個くらい登録しよう」

これで15万円得たとします。

※15万円稼いだとは言いません

 

この思考で15万円得た人の頭の中はどうなっているでしょうか?

「15万円のお小遣いができた! ブランドものでも買うか!」

問題はこの買った後です!

 

「あーーすぐ15万なくなっちゃったよ。。次は何自己アフィリエイトしようかな」

「FXの口座開設だな! これなら結構報酬高いし! 俺って賢いな・・・」

また数十万手に入ります。

 

「保険のみつもりか・・・・」

「懸賞サイトかな・・・」

これを繰り返していくと、個人情報がだだ漏れです。

 

お金に目が眩んだこの手のタイプの人は、自己アフィリエイトでゲットした

「クレジットカード」を使い始めます。

ここまで予測しているお金持ちは「お金でバカを釣るんです」

 

事故アフィリエイトに変わる瞬間

欲とお金にしか目がない人はこの言葉を理解していません。

「欲を解放したら、その広がった欲は小さくなることはない」

 

たしか誰かの名言だったと思いますが、忘れました笑

 

「生活レベルを上げてしまったら、その生活レベルを落とすのは大変ということも

この言葉からきています」

 

そのお金は何のためのお金なのか?

サラリーマンと商売をしている人の大きな違いは

「お金を欲につかうか、資産につかうか」です。

資産とは「価値が増え続けるもの」です。

 

つまり、商売をする者は、「お金を欲を満たすためにつかう人をいかに囲いこめるか」

を考え

サラリーマンは、「どういうものを買って欲を満たすか」

を考えています。

 

「サラリーマンは」と、まとめてしまうと失礼ですので、「欲まみれな人」と書き換えます。

 

商売をする者は、「お金を欲を満たすためにつかう欲まみれな人をいかに囲いこめるか」

を考え

欲まみれな人は、「どういうものを買って欲を満たすか」

を考えています。

 

もしも、自己アフィリエイトが事故アフィリエイトになりそうならばやめておくことが健全です。

こういうものを勉強したい、自己投資のために資金が欲しいという方は、

サイドバーから問い合わせをしてください。

「自己」アフィリエイトの資料をお渡しします。

コメントを残す