ブログアフィリエイトの秘密

affiliatesecret

PPCとメルマガの中間的アフィリエイト

購買欲でいうと「中」レベルの人たちに行うのがブログアフィリエイトです。

 

「買おうかなーどうしようかなー調べてみよう」

と思っている人1本に絞ってに売るんだ!とここで決めましょう。

記事の書き方やコピーライティングに生きてきます。

 

どういうサイト構成にしたらいいのか?

ブログを読んでいる人に対して、サイトアフィリエイトをしたいのであれば

適当に読んでいる人に、ブログを読んでもらって、買ってもらうということは、ほぼ不可能です。

1サイトあたり15秒しか見ていないというデータがあります。

 

その15秒を使う理由を考えたら

「欲しい物を買うため」

「タイトルが気になったから読んだ」のどちらかです。

「タイトルが気になったから読んだ」という人に対して売ることはとても難しいです。

 

例えば、「1リットル10000万円の牛乳を発見!」という記事があったとしましょう。

タイトルが気になって読んでみようかとは思いますが、

「買う」「買わない」かは別の話です。

 

どちらかというと《タイトルが気になったから読もう系》記事です。

 

一方、「⚪︎⚪︎を治すためには牛乳が効果大?!超高級牛乳を飲んでみた」

というタイトルにすると

《タイトルが気になったから読もう》だけでなく

《⚪︎⚪︎を治したい人》もクリックすることになります。

 

そして、超高級牛乳だけでなく、ミドルレベルの牛乳も同様な共通点を書いて

一緒に宣伝すると、

「10000万円は出せないから、3000円の牛乳頼んでみるか」

となる可能性は上がります。

 

「3000円で中途半端に買うなら1万のんでおくか」という人も現れる可能性もあります。

 

ブログアフィリエイト、メルマガアフィリエイトにはコピーライティングスキルが必須

当ブログでは「コピーライティングの方法」とか「ブログアフィリエイトの方法」とか

そういう風に絞っていません。

 

すべてのスキルが重なって「何をしてるの?といわれながら年収1000万」を達成できるからです。

なので、コピーライティングの力もつけないといけないのです。

 

だからカテゴリーとして含んでいますし、書いているんです!!笑

 

ブログアフィリエイトの動線

ステップ1 → こういう結果が欲しいなーと思わせるか、思っている人にクリックさせる

ステップ2 → なんで「あなたが売りたいもの」がその人に必要なのか説明する

ステップ3 → アフィリエイトリンクを「キーワード」に引っ付ける

 

ここの内容についても、詳しい話はスカイプ相談にてお話ししたいと思いますので、

サイドバーの予約フォームからお願いします。

 

「ブログアフィリエイトの動線について詳しく知りたい」と一言いれて予約してください。

コメントを残す