トップアフィリエイターが知っていること

半年はゼロ円

ずばり書いてしまうと、半年間はどんなに頑張ってゼロ円です。

仮に入ってきたとしても、ラッキーなことです。

 

実は、「半年以内に稼げなければやめたほうがいい」と言いたいんです。

そうすると、育つブログが減りますから・・・笑

情報商材に感謝している

情報商材で「アフィリエイト」の商材が次々と出てきます。

「初月で100万円」みたいな表現がされた商材がリリースされるたびに

「お!アフィリエイトは1ヶ月で成果がでるんだな!」というイメージがつきます。

 

なので、知っている人は、「よっしゃ!」と淡々と稼ぎ続けるのです。

 

ブログ開設時は検索されても検索結果に出ない

サイトの信憑性が検索結果に反映されてきます。

よく被リンクの数が関係しているとSEOでは話は聞きますね。

 

それは、実は被リンクというのは、被リンクされているということはちゃんとしたサイトだろ!と判断して上位に出すようにしているのです。

 

検索ユーザーが探しているものを一瞬に表示させるのが、グーグルヤフーの見せ所です。

 

サイトの信頼度は、ヤフー、グーグルの信頼度なのですから。

 

永遠のブロガーになると決意する

ブログは何記事あればいいですか?とかそういうテクニカルなはなしではなく、

1000記事だろうが、10000記事だろうが、指が曲がろうが書くのです笑

それくらいの覚悟で書いていくのです。

 

1000記事書いてアフィリエイト報酬が0円だったら凹みましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-03-12-16-09

初めの1歩は同じ

どんなにすごいアフィリエイターも、ブログを始めるとき、サイトを始めるときは

1投稿、1つのシェア、1人の閲覧者・・・

そこからスタートします。

 

伝説のブロガーが、ブログを今はじめても、閲覧者は1か2しかいません。

なので、あなたも心配する必要はないのです。

 

ということは?ブロガーになるために・・

伝説のブロガーが1から記事を書いたとしても閲覧数は1、2です。

と、いうことは、キャラクターで覚えてもらうのも1つの手ですね!

 

キャラクターというのは、その人が書いているブログだから。。と認知させるということです。

ブログの文章なんて、誰も読んでいません。

 

いま、ここのところを読んでいる人もいないと思いながら書いています。

似たような文章をみんな書いているのです。

キャラクターをどんどん出していくのも手ですね。

 

ブロガーへの道

10000記事書いて利益ゼロになってから凹みましょう!!

書いているうちに、自然とうまくなっていきますよ!

有名ネット起業家にたらいまわしにされている方へ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

shokama

事業:ウェブ関連マーケティング・コンサルティング 生い立ち 1987年4月生まれ。 鹿児島県育ち、現在東京都在住 なぜか引っ越し経験が特に豊富です。 鹿児島(霧島市)→熊本1箇所(夜間大学)→(大学編入)→千葉2箇所→(就職)→福岡3箇所→(転勤)→東京1箇所→(脱サラ)→千葉1箇所→東京3箇所目(合計12箇所) 仕事 大学卒業後に大手建設、設計担当 2年後脱サラ インターネット関連の事業を開始